豆大福

大人気の銘菓「豆大福」

伊勢屋と言えば名物「豆大福」。毎年良質なもち米を厳選して(現在は、新潟産わたぼうし)、北海道の小豆と赤えんどう豆、沖縄のミネラルたっぷりな命の塩「ぬちまーす」を使用して手づくりしております。
心をこめて毎日手包みしている「豆大福」をどうぞご賞味ください。

100%もち米のため、翌日には硬くなります。 硬くなったら焼いて食べても香ばしく、また別のおいしさが味わえます。

156円(税込)
小田原セレクション2015「市民が選んだ 小田原みやげ」にて、豆大福が選定されました。
小田原セレクション2015(小田原市)
もち米イメージ

厳選した良質なもち米を使用

その年の最もできの良いところから仕入れた良質のもち米を使用しております。(現在は新潟産わたぼうし)
もち粉や求肥は一切使用せず、100%もち米で餅をついております。
素朴な和菓子だからこそ、素材にこだわっております。
餅本来の美味しさを味わってみてください。


あんイメージ

北海道産あずきを使用した、
さっぱりとした甘さに仕上げた「あん」

創業時から何一つ変わらない製法で作る「伊勢屋の粒あん」。
今も多くの方から「美味しい」と喜ばれております。
素材本来の美味しさを引き立たせるために、さっぱりとした甘さ控えめの「あん」に仕上げております。

ぬちまーすイメージ

「餅」と「あん」に
命の塩「ぬちまーす」を使用

「ぬちまーす」は沖縄の美しい海水100%を使用した海洋成分豊富な海塩です。
ミネラルが21種類も含まれており、その含有量は世界一です。
味はもちろんですが健康、美容にも良い塩として注目されています。

豆大福のできるまで

伊勢屋の定番人気商品「豆大福」は、選びぬかれた良質の原料で、毎朝あんからお餅まで、ひとつひとつ丁寧に手作りで作っております。創業から変わらぬ製造方法です。

あんに使用する小豆は北海道産のものを使用しています。

小豆が煮上がりました。これから練っていきます。

砂糖を加えていきます。さっぱりとした甘さに仕上げます。


自慢のあんの完成です。

ひとつひとつ手で丸めていきます。

赤えんどう豆が蒸し上がりました。しっかり歯ごたえは残しています。


蒸し上がった赤えんどう豆です。きれいですね。

蒸かしたもち米をついていきます。もちろんもち米100%です。

赤えんどう豆を混ぜていきます。


熟練の職人が丁寧に丸めます。

「豆大福」の完成です。

 

ページトップ

伊勢屋本店

詳しく見る
神奈川県小田原市本町3-6-22
TEL0465-22-3378
営業時間:9:00〜17:00
定休日:木曜日
伊勢屋本店

伊勢屋 小田原ラスカ店

詳しく見る
神奈川県小田原市栄町1-1-9 1階フーズギャラリー
TEL0465-24-7740
営業時間:10:00〜20:30
定休日:デパートのお休みと同日
伊勢屋 小田原ラスカ店

生菓子はご来店のみの販売となります。発送はいたしかねますことをご了承ください。贈答品(ようかん・飴)のみ、発送可能です。
なお、お菓子は数に限りがある場合がございますので、あらかじめお電話にてご注文いただければお取り置きいたします。